Contact

Menu

東京豚骨ラーメン 池袋 屯ちん
東京豚骨ラーメン 池袋 屯ちん

東京豚骨ラーメン 池袋 屯ちん

Philosophy 理念

屯ちん創業時の写真

ラーメンでお腹一杯になって貰いたいという想いで始めたラーメン屋。

学生やサラリーマンの多い池袋で創業し、お金を気にせず美味しいラーメンでお腹一杯になって貰いたいという想いでメニューを考え、創業当時は大盛・中盛・並盛をすべて同じ価格としました。(現在は 大盛・並盛 同価格)

また、毎日でも来ていただけるように、お客様の事を考え、できるだけ化学調味料を使わずに素材の旨みでスープを作れないかと考え、できたてのスープの美味しさを感じる、新鮮さにこだわった全く新しい製法の豚骨醤油ラーメンが誕生しました。

お客様の大切にする「屯ちんスピリット」

隙のないお客様サービスで
顧客満足度世界一へ。

小さなラーメン屋なので、お客様の僅かな表情も見逃さず、また来ていただけるように、全神経をお客様に向け、一分の隙もないサービスを目指しました。

そして現在屯ちんは日本だけではなく海外へも出店し、多くのお客様に支持していただけるラーメン店となっています。「顧客満足度世界一」は、創業以来こだわり続けてきた、屯ちんのスピリットです。

世界中のお客様に満足していただくために。

さらに多くの世界中のお客様に喜んでもらいたいという想いでアジアを飛び出し、ニューヨークや同地区のブルックリンにも出店。ここでは現地の食文化を取り入れた新たなコンセプトで人気を集め、ブランドとしての可能性が大きく広がりました。

こうして、2022年に創業30年を迎えましたが、わたしたちの原点とも言える屯ちんのスピリットを忘れることなく、お客様を大切にこれまでもこれからも進み続けます。

Quality こだわり

東京豚骨ラーメン

東京豚骨ラーメンとは

1992年屯ちんは池袋で創業いたしました。東京豚骨とは鮮度という概念がなかったラーメンの製法がまったく新しく、すべてを手作りで作りたての鮮度にこだわったラーメンです。豚骨をベースに、濃口醤油で旨味だけを引き出し、豚・鶏・野菜などを吟味し長時間じっくりと炊き出したさっぱりとコクのあるスープ。独自配合小麦粉を使い、手もみを加えた中太ちぢれ自家製麺。麺・スープ・具材、すべてを自家製にこだわり、絶妙のバランスで仕上げた醤油豚骨ラーメンは麺の旨みがスープに溶け出し飽きの来ないラーメンを作りだしています。東京で生まれた豚骨ラーメン、それが東京豚骨、屯ちんのラーメンです。

自家製麺

自家製麺

厳選された強力粉をもとに、ひと玉ひと玉手もみを加えた自家製中太ちぢれ麺とストレート麺の2種類があり、お客様のお好みの麺を選ぶ事ができます。手揉みで生まれる、麺本来の「コシ」と、口当たりなめらかな食感。そして、麺には本鰹節粉が練り込んだオリジナルの生麺です。小麦の香りと旨味、本鰹節来粉がスープに溶け出すまろやかな美味しさを味わえる自家製麺。

豚骨スープ

豚骨スープ

とことん鮮度にこだわった、自家製豚骨スープ。
「凝縮焚き出し」した濃厚なスープは隋の旨みを抽き出す粉砕豚骨と、大豆の旨みを引き立たせる鶏足をふんだんに使った、コクがあるのにさっぱりと飽きのこない味わい。

自家製焼豚

自家製焼豚

三段豚バラチャーシュー
脂と肉が三段の層を成す「三段豚バラ」を丸めず、そのままタレに漬け込んだ自家製チャーシュー。タレには、創業以来絶やすことなくつぎ足し続けた沖縄県産の黒砂糖と、ミネラル豊富なモンゴル産天外天塩がたっぷり、ここにしかないコクのある旨味が、肉全体に染み渡ったチャーシュー。

主なメニュー

屯ちんのメニュー内容は、定番の豚骨醤油ラーメン、独自配合して仕込んだ自家製味噌を使った味噌ラーメン、特製のカツオ油を使用した魚豚ラーメンがあり、この3種類の味のつけ麺をご用意しております。また、時期に合わせて季節限定商品もご用意。 一品物ではラーメン屋の定番 餃子・チャーハンもあり、餃子は自家製の餃子となっております。チャーハンは2種類。一つは昔ながらのチャーハンで熱々しっとりとした仕上がりでラーメンとの相性は抜群。もう一つは自家製チャーシューのタレを使った「黄金チャーハン」。チャーシュー、玉子が通常のチャーハンの2倍の量が入っているチャーハン。
その他には、ブランド鶏のむね肉を使用した特製唐揚げ、屯ちんの生姜焼きがあり、テイクアウト商品ではボリューム満点の特製唐揚げ弁当が人気となっております。
※一品物は店舗により商品が異なります。

東京豚骨ラーメン

01.東京豚骨ラーメン

「疑縮焚き出し」した濃厚な豚骨スープをベースに、濃口醤油で旨味だけを引き出し、豚・鶏・野菜などを吟味し長時間じっくり焚き出したさっぱりとコクのあるスープ。麺とスープ本来の旨味とバランスを追求した個性ある具材として、三段豚バラチャシュー、メンマ、煮玉子、海苔を使用。

魚豚ラーメン

02.魚豚ラーメン

黒醤油を12時間掛けて炊き上げた豚骨スープで引き伸ばし、特性かつお仕込み油で一面を覆いました。口の中で広がるパンチの効いた魚ダシが、一度食べたら忘れられない程のインパクトを与えます。魚豚ラーメン、魚豚つけ麺に合うようメンマは穂先メンマを使用。やわらかくシャキシャキした食感をお楽しみください。また、わかめは岩手県三陸産の「生わかめ」を使用。磯の香り、歯ごたえある食感をお楽しみください。

つけ麺

03.つけ麺

つけ麺の種類は豚骨醤油、味噌、魚豚の3種類があります。豚骨醤油と味噌つけ麺には自家製揚げネギ油を使用。ネギ油の風味、甘味を感じることができる。魚豚つけ麺は特製の甘酢を使用。特製かつお仕込油との相性は抜群。ラーメンとは違った味を楽しむ事ができる。また、つけ麺は自家製麺の美味しさをより味わって頂ける。麺のコシ、のど越し、小麦の香りをお楽しみください。

味噌ラーメン

04.味噌ラーメン

独自配合して仕込んでいる自家製味噌を使用。味噌の風味が豊かで、マイルドでコクがある味噌ラーメンとなっております。味噌ラーメン、味噌つけ麺に合うようコーンを通常トッピング。トッピングとの組み合わせで人気なのが、ネギ味噌ラーメン、味噌バターコーンラーメンが人気となっております。

得入り

05.得入り

2種類の食感が味わえるチャーシュー、特製のドレッシングで味付けしたネギ、自家製極太メンマ、こだわりの煮玉子が入った豪華、お得な一番人気のトッピングです。

Shop List店舗一覧

  • Tokyo

    池袋本店

    東京都豊島区南池袋2-26-2 1F
    電話番号:03-3987-8556
    営業時間:11:00~23:00

  • Tokyo

    池袋西口店

    東京都豊島区西池袋1-27-1 1F
    電話番号:03-3985-0300
    営業時間:24時間営業中

  • Kanagawa

    川崎店

    神奈川県川崎市川崎区駅前本店7-7
    川崎モアーズ 7F(レストラン街)
    電話番号:044-245-4363
    営業時間:11:00~22:30(L.O. 22:00)

  • Fukushima

    福島店

    福島県安達郡大玉村大山字広松24-2 1F
    電話番号:024-348-3662
    営業時間:10:30~20:30

  • Fukushima

    福島工場

    福島県安達郡大玉村大山字広松24-2

Ohter Brandsその他のブランド